私たちは合宿で飛ぶ練習をしますが、

学内では週2回のミーティング(月, 木18:10~@Zoom)にて

グライダーに乗るための勉強をしています。
その内容は飛行理論,気象,操縦技術 etc...まで多岐にわたります。 

難しそうと思うかもしれませんが、その点は大丈夫。教えるのは先輩です。

グライダーのことをわかりやすく説明し、質問にはなんでも答えてくれます。 

もちろん文系・理系は関係ありません!

さぁ!週2回のミーティングの勉強で身につけた知識を実践するのが,月1回行っている合宿です!
合宿では自ら操縦桿を握り、操縦します。いざ、高度∞の世界へ!

岐阜県にある、

一番よく行く場所。
なんの変哲もない野原。

でも、平らで長いので

空を飛ぶのに

最適な場所です。

​木曽川滑空場

またまた岐阜県にある、

二番目よく行く場所。

社会人クラブである

OGCの方々と一緒に

機体を組んだり

​空を飛んだり!

​大野滑空場

小さな空港ですが、

ときどきほかの飛行機が

離着陸します。
ここでは飛行機曳航です。

​福井空港

フライト時間が

長いのが特徴です。

福井県警のヘリや、

セスナが飛ぶのを

間近で見るこできます。

埼玉にある妻沼滑空場。
年に一度の全国大会が

ここで催されます。

グライダーの甲子園

みたいな所です。 

​妻沼滑空場

木曽川滑空場と似ていますが、広さは倍ぐらいあります。 
気候は安定していて、

上昇気流が出やすいです。

九州の大分、

阿蘇山の近くにある、

緑が綺麗な滑空場。
標高800m以上の場所に位置

離脱すればたちまち標高は1000mを超えます。

久住滑空場

 

大抵2回生になると、

大会でこの地を訪れます。
普段では見れない絶景に、

心奪われる部員多数。

関関同立戦

東海関西大会

数々の競技会はここで開催!

​一番アツいフィールド?

夏は草が青々と伸び、

冬は雪が降ると

とても綺麗です。

我々のホームベースです。

© 2023 by Strategic Consulting.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now